Home > スポンサー広告 > ひデブ BGM差し替えでループ時間を超える方法


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

ぱんちょ 2007-11-09 (金) 01:46 [編集]

これは間違いなく選曲の幅が広がる……!
試してみます≡┏( ^ω^)┛

ハタハタ 2007-11-10 (土) 18:20 [編集]

低音高音の多い曲では劣化具合が酷いので注意です(η'ω`)η
特に音質が気にならない、勝利画面やキャラセレクト画面ではかなり重宝しますねー。

コメントフォーラム
管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > ひデブ BGM差し替えでループ時間を超える方法

Home > [ひデブ] BGM差し替え > ひデブ BGM差し替えでループ時間を超える方法


ひデブ BGM差し替えでループ時間を超える方法

BGM差し替えをしていると、大抵ステージ毎に決められたループ時間が煩わしく感じると思います。
ひデブ ループする差し替えBGM作成方法を利用して差し替えようにも、使いたい曲が1ループだけで2~3分あるから無理!という事もよくあります。
しかし、使用する曲をちょっと編集するだけで、決められたループ時間を超えてBGMを流す事が可能なのです。
今回はその方法について解説しようと思います。



今回は「-reckless-fire」を使用して解説します。
この歌は3番まであるので、1~2番をループさせようと思います。
ちなみにこの曲、1~2番までのループで2分30秒あるので、普通に差し替えると中途半端な部分でループされます。

普通に差し替えた場合


2番の途中でループ時間が来てしまい、変なところでループされています。

それでは2番の最後まで演奏されるよう、この音楽ファイルを編集します。
ひデブ ループする差し替えBGM作成方法の内容を把握している事を前提として書きます。






大まかな流れ
手順1:ループするよう編集した曲ファイルを用意
手順2:SoundEngineFreeで、周波数を調整





手順1
ループする曲の作り方に関してはひデブ ループする差し替えBGM作成方法を参照。
ループの限界時間を超えるといっても、無制限に長い曲を使えるわけでは無いです。
ひデブ改 BGM限界時間表
表に沢山書かれている"1:30"等の時間は、ループの限界時間です。
周波数44100時の限界時間はwikiを参照しているため、未掲載だったloseの限界時間は不明としました。
計算上は合ってるはずですが、若干の違いはあるかもです。
周波数に関しては以降説明していきます。

大抵の曲ファイルは、編集しない状態だと周波数44100になっています。
今回の例では校庭昼で2分30秒の曲ファイル「-reckless-fire」を使いたいのですが、校庭昼の周波数44100の限界時間”1:30”以内に収まっていません。
上に載せた動画で、曲が途中で無理やりループさせられているのはこのためです。
校庭昼の周波数22050の限界時間が"3:00"なので、「-reckless-fire」の周波数を22050に変更していきましょう。





手順2
手順1で作った、ループ時間を超越している曲ファイルをSoundEngineFreeで開きます。
作った曲の周波数は44100になっていると思うので
周波数編集

このように22050に変更し、保存します。
これで、校庭昼でも限界時間3:00まで再生できる曲になりました。





先ほど変なループになっていた「-reckless-fire」を上記の手順で編集すると・・・


2番の最後までしっかり再生され、その後1番に戻るようになりました。



関連記事
「ひデブランチャー」 解説
ひデブ BGM差し替え方法
ひデブ ループする差し替えBGM作成方法
ひデブ 差し替えBGM置き場
音楽ファイルの音量調整
音楽ファイルの相互変換



コメント:2

ぱんちょ 2007-11-09 (金) 01:46 [編集]

これは間違いなく選曲の幅が広がる……!
試してみます≡┏( ^ω^)┛

ハタハタ 2007-11-10 (土) 18:20 [編集]

低音高音の多い曲では劣化具合が酷いので注意です(η'ω`)η
特に音質が気にならない、勝利画面やキャラセレクト画面ではかなり重宝しますねー。

コメントフォーラム
管理者にのみ通知する

Home > [ひデブ] BGM差し替え > ひデブ BGM差し替えでループ時間を超える方法

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。