Home > スポンサー広告 > やっぱり付きまとう悩みのタネ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントフォーラム
管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > やっぱり付きまとう悩みのタネ

Home > [非想天則] その他 > やっぱり付きまとう悩みのタネ


やっぱり付きまとう悩みのタネ

あまりに酷いフルボッコ食らったのでちょっと苦手な点について文字にして考え直してみよう。
自分でも「それは自分が対処できてないせいだ」と分かっていながらも、愚痴っぽい内容になってるんで続きに。
そういう内容が嫌いな人は読まないようにねc(,'3c )っ

ちなみにこれは個人的な感想であって、「こんな戦い方するのが良い、または悪い」というコトではないです。
「うちの使う小町が不得意とする相手」に対してどうすりゃええねんと言うだけの全く建設的じゃない内容。


苦手な相手といえば、とにかく暴れや勢いを前面に出してガンガン攻めてくる相手。
非になってから、こういう相手は大抵死出で対処できるようになったと思ってたんだけど、甘かった。
今日対戦した妖夢がこれでもかと言うぐらい近寄って格闘バシバシ叩き込んできて、ほぼ封殺された。
相手の戦法は全くもって正しいし、腕の差が大きすぎたというのが実際のところ。
悪いのは対処できる腕が無いうちなんだけど、以前からずっと苦手で対策に頭を痛め続けた戦法な上に、わずかな希望を見出した死出まで完封されたら心も折れかけるわ・・・(ヽ´ω`)

死出は発生が速いとは言え、当然格闘キャラの起き攻めに対して簡単にリバサできるようなものじゃないし、他の切り返し手段も持ち合わせてない。
妖夢は非で相手にするのが楽しい部類になったと思ったけど、死出が機能しなくなるまでに近寄って攻められ続けるともう緋時代の妖夢戦と一緒の状況。
一歩間違えれば結界やHJ狩りからフルコン2k、起き上がり方向を不規則に変えても大抵は足の速さでカバーされる。
壁際時は結界で抜けてもこちら不利な状況がほとんどで、追ってくるJAやJ8Aからの空中固めもやり過ごすまでは相手のターン継続。
なんとか固め抜けしても、速いキャラ相手には反確になってしまう行動が多いもんだから、またすぐに固められる可能性が高い。
死出も距離があれば確かに有効、でもガードされれば”死出ガードしてから固め余裕でした”状態で、最悪反確フルコンを入れられる。

死出に頼るだけじゃいかんというコトか・・・。
でも速い相手に対処出来ないってのは緋からずっと悩んで、対処法が全く思いつかない問題だしなぁ。
妖夢は射撃系スキルの強度が高いから宣言された時点で霊魂が役立たずになるし、それがない状態であってもJAやA、ダッシュの速さに荒らされる。
文も射撃強度以外ではほぼも同じ状況。


こんな事書いてるけど、本来はこういうグチのような内容大嫌いだし見るのも絶対お断りな部類。
でも今回は相当心が折れた・・・\(^o^)/
”立ち回りでなんとかする”という抽象的で解決の糸口になりそうもない考えしか浮かばないや。
小町が速いキャラのガン攻めにどう対処するかって点でアドバイスあれば大歓迎(n'ω`)n

コメント:0

コメントフォーラム
管理者にのみ通知する

Home > [非想天則] その他 > やっぱり付きまとう悩みのタネ

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。