Home > スポンサー広告 > クエストMOD「Ruined Tail's Tale」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントフォーラム
管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > クエストMOD「Ruined Tail's Tale」

Home > [ゲーム]その他 > クエストMOD「Ruined Tail's Tale」


クエストMOD「Ruined Tail's Tale」

これまでクエストMODはひとつもやった事無かったんだけど、せっかく色々作られてるんだしというコトで、有名なクエストMODの一つ「Ruined Tail's Tale」をプレイしてみた。

ストーリーを追っていくんで、ネタバレ注意
やってみようかなぁと少しでも思ったなら、先の展開は見ずにプレイした方が良いです。

追記
ラストまで書こうと思ってたけど長いんで断念。
これはエピローグの紹介程度ということで・・・(ヽ´ω`)

帝都の闘技場前で、ちょっと怪しげなアルゴニアン男性うろついている。

Tail1-1

彼がこの物語の中心となる、アルゴニアンのRuin。
しきりに辺りの様子を伺っていて様子が変だったので、どうしたのかと話しかけてみる。
彼が言うには、旅をして色々な場所を見てみたいが一人で旅に出る勇気が無く、旅の仲間を探しているとの事。
彼はバトルメイジであり、戦いとなればその力を使って助けてくれるというので、一緒に連れて行って欲しいという申し出を受けることにした。
帝都で仲間を見つけることを半ば諦めかけていた彼は、こちらが了承した事に驚いた様子だった。

そうと決まればまずは準備!
彼は帝都郊外にある宿屋「The Battle Dragon Inn」に自分の荷物を預けているので、立ち寄ってほしいと言う。

Tail1-2

The Battle Dragon Innに到着した頃には辺りもすでに暗なっており、雨も降り始めていた。
彼は雨と暗闇を避けたいと言い、ここで一晩雨宿りしようと提案してきた。
あれ?アルゴニアンは水が得意な種族のはず・・・。
その疑問について質問してみると、全てのアルゴニアンが水を得意とするわけではないのだと言う。

なんかおっさんにガン見されてるけど・・・怖いんでやめてください。

Tail1-3

就寝前に話をしていると、色々と意味深な事を聞いてくる。
「社会が悪ならば、そこで暮らす人々も悪となってしまうのか」
どうやら彼は、この問いかけに対するこちらの考えを聞きたいらしい。
集団に混じると周りに流されがちなのは事実だけど、そうでない人だっている。
そんな感じに答えた。

ちなみにこのクエストでは要所要所に選択肢が出てきて、回答によってRuinの話す内容が結構変わるんだけど、基本的には同じルートに行き着くらしい。
ただ、いくつかダメな選択肢はあるとかなんとか。

Tail1-4

2階の部屋で寝ていると大きな音で目が覚め、辺り一面が火の海であることに気付く。
急いで隣の部屋のRuinを起こし、宿から脱出する。

Tail1-5

外に出ると宿主や客達も非難していた。
他の客は「ビールを一本持ち出してきたから大丈夫だ」なんてジョークをかましていたり、大事件に巻き込まれたのは自分が注目の的だからだ的な事を言って喜んでたり・・・もうちょっと危機感を持てw

Tail1-6

宿主に話を聞いたところ、全員無事に非難したらしい。
彼女は2階で寝ていた自分とRuinの救出が遅れた事に対して謝りつつ、何が起きたのか状況を教えてくれた。
外側から宿のドアが開かないようにされていたり、黒い人影が走り去るのが目撃されていたりと、不可解なコトが多かった様子。
ちょうど力持ちな客がいて、ドアを突き破って脱出したらしい。

ん?そういえば宿主は”客は全員無事”って言ってたけど、この場にいない客が一人いたような・・・。

Tail1-7

彼には何か思い当たる節がある様子。
しかし、ここで悠長にしているのは危険そうなので、とりあえずこの場を離れる事にした。



火事の演出とか斬新で感動したなぁ。
クエストの進行にはゲーム内時間の経過や睡眠回数のような色々な条件が設定されているから、イベントトがいつ起きるか分からない面白さがある。
是非プレイしてもらいたいMODです。

コメント:0

コメントフォーラム
管理者にのみ通知する

Home > [ゲーム]その他 > クエストMOD「Ruined Tail's Tale」

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。