Home > スポンサー広告 > Diamondcrysta RDT231WM 簡易れぶー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントフォーラム
管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > Diamondcrysta RDT231WM 簡易れぶー

Home > [PC]ツール/周辺機器 > Diamondcrysta RDT231WM 簡易れぶー


Diamondcrysta RDT231WM 簡易れぶー


RDT231WMきたわあああ!

というわけで2個目のモニタを買いました。
モニタも大画面のが安くで買えるようになったんだなぁ。
サイズはフルHDの1920x1080の23インチで、以前から使ってるRDT196Sは1280x1024の19インチ。
デュアルディスプレイで使用してるんでデスクトップが超広いです(n´ω`)n
196Sにキャプボのテレビ映像流しつつ231で作業・・・いいわ・・・。

ウワサの超解像技術は確かに良いんだけど、用途が限られそうだなあ。
ホットキーで簡単に切り替えることが出来ないのがちょっと痛い。DVモードとか音量とかはホットキー割り当てできるんだから、売りの超解像オンオフぐらいはホットキーさせてくれても良いような・・・と思ったら、DVモード毎に設定が保存されてるみたい。
動画モード時に超解像オンにしておけばホットキーでオンオフ可能でしたわ。
ただ、やっぱり動画モードと静止画モードは元々の見え方が違うし、静止画モード+超解像を使いたい場面(ひデブとか)は一々メニュー開いてカーソル動かして超解像オンにして・・・終わったらまたオフにして・・という操作しないとダメなんで、結構面倒。

ひデブにアンチエイリアス3x3掛けた状態でフルスクリーンにすると少しボケが目立つから、そういう場面では確かに効果大。
あと、解像度の低い動画に対しては効果絶大。まぁ本来こうやって使う事を目的にされてるんだから当然なんだけどね。
ただし必要なのはフルスクリーン時だけであって、ウィンドウモードに戻したときに超解像を使うとちょっとギラギラする。
しかも超解像を使うとデスクトップのアイコン文字などの小さい文字がギラついてしまう。
動画見るときと普段使うときでモードを切り替えないとダメだなぁ。

まあそんなわけで期待していた超解像は、効果は良いんだけど使いどころが限られるのとボタンひとつでオンにできない点から、まあまあという感じ。モニタ自信の性能は十分良いし大満足(・3・)
片方のディスプレイでフルスクリーンしつつ、もう片方のスクリーンでIRCなんてことが出来たらいいのに・・・。
まぁこれはゲームのプログラム依存だから仕方ないんだけどね(n'ω`)n
ウィンドウズの仕様とかでどうにかならんもんなのかねー。

コメント:0

コメントフォーラム
管理者にのみ通知する

Home > [PC]ツール/周辺機器 > Diamondcrysta RDT231WM 簡易れぶー

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。