Home > 2010年02月

2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント: -

最後はサライでも流せば良かった

16人という大所帯で飲み会、その後11人でカラオケオール行ってきた┗(^o^)┓三
カラオケでは、2つ取った部屋の片方で友人Fateyが6時間耐久計75曲歌い続けというバカ偉業を成し遂げる。
ほぼ全部他人が入れた曲なのに耐久しきるとは…、どんだけレパートリーあるんだw
その次の日は研究室に行かないとダメだったから、Fatey家で3時間寝た後学校へ。
ハードな2日だったけど楽しかった!


そういえばアップしたまま放置の動画があったんだった。
久々に非想天則記事でも書くかなー。

オリジン3ボス

イースオリジン ジェノクレス戦(NIGHTMARE)
3ボス戦。音取り忘れてて無音\ (^o^)/
ユニカだとジェノクレスは割合キツイって見かけたけどゲラルディに比べたら楽に倒せたなぁ。

忙しさと更新意欲は比例関係

3月まではある程度暇ができたから遊び無双!
ネタは沢山あるのに、何故か忙しい時の方が更新頻度高い不思議。

・先週からの流れ
大学メンツを家に誘う

大学友人の家に行く

高校メンツを家に誘う

更に来週は大学メンツで飲み会だヒャッハー

そして更にやるゲームが増加中。
エルミナージュ2とエンドオブエタニティを借りたんだけど、どれからやればいいんだ/^o^\
まだチョコボもオリジンもクリアしてねーです。

三月中旬には高校メンツと一泊二日の雛見…白川郷旅行。
おかげで財政難確定。
26日に届くデモンズ(4千)と三月発売のトルネ(1万)は確定として、イースはいったん保留にするかなぁ。
sevenはマルチタイトル宣言されてるからPC版も出るだろうしね。


20100222022204
あと、この前テーブルトークRPGのダンジョン&ドラゴンズとやらを初めてやってみた。
テーブルトークRPGはシステム部分を全て人間がやるRPGって感じなんだけど、わいわい喋りながらやれる分盛り上がる。
ただ、プレイに必要な本とか駒を集めようと思ったら万単位は軽いのが悪いところかw
友人が買ったビギナーズパック(?)をプレイしたけど、ネットにアップされてるような追加ストーリーなんかをやるには、モンスターリストやら魔法リストやらキャラクターリストといった一冊6千円程の本がそれぞれ必要らしい。歪みないな…

時忘れDS+購入!

時忘れDS購入イヤッホォォォゥ!
中古で3千円。
状態もほとんど新品ってぐらい綺麗だったし満足。
ハードモードで開始したけど、序盤を進めてる限り簡単だなぁと思いきや・・・、中盤からグングン難易度が上がってくる。
若干回復アビリティ持ちが強い気もするけど、個人的にはシーフの闇討ち&毒ブライン戦法が楽しい。
宝のツメ装備してぶんどるをメインに攻撃してるとアイテム整理が大変なぐらい手に入るw
レビューでよく見かける通り、若干メニューがもっさりしてるのが残念でならない。
これさえスムーズならもっとサクサクプレイできるのになぁ。

とはいえ普通に面白い。
2と比べたら、一部ジョブを使うことで格段に難易度落ちるけど、いろいろ調べてると後半は4発で死亡ぐらいが普通だったりするみたいだし、中盤の今でもモンスターハウスで撤退を迫られる時があるし、DS版で調整されたというバランス、結構良いんじゃないかなーと思う。

そしてついでにオリジン2ボス
イースオリジン ゲラルディ戦(NIGHTMARE)
4ボス撃破まできてるけど、こいつが今のところ一番苦労したなあ・・・。
その分一番戦ってて楽しいボスだったかな。

イースオリジン再開

1ボス倒したまま積んでたイースオリジンを再開。
以前ハードでやった感じだと言うほど難しくなかったから、今回は最高難易度のNIGHTMAREで始めからスタート!
雑魚敵相手でも油断するとすぐ死ぬけど、その場に相応しいレベルまで上げればちゃんと戦えるようになるってので良いぐらいのバランス。
ボス戦闘はパターン覚えるまで何回も死んで、5、6回目ぐらいで勝機が見えてくる具合が丁度良くて、凄い楽しい。
イースオリジン ニグティルガー戦(NIGHTMARE)

そんなわけで2ボス戦。
ファルコムのBGMはほんと良いなぁ。このBGMも相まって、何回死んでも嫌にならない。
ちなみにPSPのⅠ&Ⅱ&SEVENセット(3月発売)と、フェルガナ(4月発売)を予約済み。
2月末はデモンズがあるし、今はオリジンとポケモン。
当分は暇を持て余すことが無いね!

キャラ対

ルナ咲夜と対戦したら「ガードが固くて参考になる」というコメントをもらって、その試合のリプも見直してみた。
やっぱりキャラ対はこなした数だなぁとつくづく思う。
これまで咲夜戦が特に多かったおかげか、ガード方向や受け身してはいけないタイミングが予測しやすい。
あと、以前アリスと頻繁に考察しつつ戦ってたおかげで、アリス戦もキツさが殆ど無い。
逆にほとんど対戦経験のない紫相手なんかだと、受け身狩り&結界狩り禅寺に当たる当たる…。
普段から考察とかし合える相手が全キャラ分いれば良いんだけどなぁ。
特にマチョリー、紫、ゆゆ、チルノあたりは対策しておきたい。

非想天則身内対戦7

若干久々に非想天則動画!
実は友人と対戦した動画いくつも撮ってたはずなんだけど、Zoomeにアップしたまま記事にし忘れてたのが多々…。
でも一応デッキや立ち回りどんどん更新してるし、そこらへんスルーで今回は最新のものを。

やっぱりお互いに動きのクセが分かり合ってる上での戦いだと、下手な暴れやぶっぱがないからスマートな戦いになる…かと思いきや、逆にお互い隙を晒すのが怖くて泥沼対決になりがちだったり。
よく対戦する相手のくろがガー反3霊撃3インスク?枚ってな感じのデッキだったもんだったおかげで、相手の切り返しカードが見えるようになった。
これはほんとに良い成果。
そして大鎌が自分の中で必須スキルになってきた。
試合中1枚目の大鎌を引いた時点での「きた!」感が凄く強い。
逆に地縛はリストラ候補。
(動画の試合の後で)メインデッキは地縛→無間道に変えてたり。
瓢箪でも積もうかなぁ。

以下vs咲夜動画3つ

続きを読む

おぉさむいさむい

えらい寒いと思ったらえらい積もっとるやんけ・・・。
まぁ中途半端に積もらず降るだけの雪は邪魔以外の何者でもないけど、どさっと積もる雪はなんかテンションあがるね!

あぁ、でも明日車出そうと思ってたのに・・・。

卒論公聴会終了

終わったぁぁぁぁぁぁッ
質疑応答では若干教授の質問意図と外れた回答してしまったけど、まぁ無難に終われたかな。
ほぼ全ての発表にキツい質問を投げかける某教授が、ちょうどうちの発表付近で作業中だったらしく、彼から質問が来なくて助かった。
しかし、終わった後研究室に戻ったら教授から「まだ卒論訂正あるから終わりじゃないですからね」とか「院生の方はこれが始まりですからね(苦笑)」みたいなコメントを頂いてどっと疲れがきた…。
なんでこの研究室にしたんだろ…、やりたい事ココしかやってないから仕方ないけど。
やっぱりうちの研究室の教授は好きになれんなぁ、これから二年指導して戴くハメになるけどさ。

それにしても、就職組と学校で会えるのはあと少しなのか…。
同期生が一気に減るのはやっぱり寂しい。

さて、就活も公聴会も終わったことだし髪染め直そう!

ネガティブゲイト!

うぉぉ発表会のプレッシャーに押しつぶされて死にそうだ!
昨日"2日前"って書いたけど、うちは二日目だから正確には明後日。それなのに不安がやばい。
かなりプレッシャーに弱いから本番のネガティブな想像ばかりが浮かぶ。
自分の発表の中で「絶対に突っ込まれそう」な部分があるんだけど、それに対する回答が浮かばない。
更に発表原稿読み上げたら30秒オーバー。
今から削減作業が必要で質問対策が出来ない。
いつもペースを見誤ってこんなオチに。

内容どうこうは関係なく、質問でフルボッコにされても仕方ないって割り切れる人が羨ましい。

Home > 2010年02月

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。