Home > 2009年10月

2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント: -

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 Chapter3「消えた船団」

以下動画。
※動画はネタバレを含むのでプレイ予定のある人は見ない事をお勧めします。

続きを読む

BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT!

うおおおおやりてええええハザマつかいてええええ
と言ってもうちはストーリー目的な部分が大きいからコンシューマ版待ちだけど。

絵師変更されたのね。
OPで出てくる絵はいい感じだけど、公式サイトのキャラ絵はちょっと・・・うーん、という感じ。
ツバキとハザマの絵が個人的に残念すぎる。
ツバキとかもう誰こry
OPムービーのアニメーション部分のキャラはかなり良くなってるなぁ。

ゲーム内容に触れてないけど、BBは買う時期が遅かったせいで熱帯の勢いに乗れず、結局やりこんでなかったり。
ストーリーは凄く面白かったから、オフだけでも十分満足してたり。
でもストーリーコンプの仕様はもうちょっとどうにかして下さい。
あ・・・あとデッドスパイクさんの強化お願いします・・・具体的にはロケットパンチのごとく発射なんかされたりry
あとジンの性格がマシになってたら是非使いたい。
見た目良いのに性格が酷すぎてイマイチ好きになれなかったという。

一方友人は何回もロケテ行ってて気合を感じたw
うちも次こそやりこみ勢になりたい。
アケ勢とコンシューマ勢じゃスタート時点での力差が激しいだろうけど…。

何事も行動は早いに限る

髪切りに行こう→部屋の掃除してからにしよう→プログラムいじってからにしよう→ちょっと休憩してからにしよう→それから行ってみたら今日の予約分は一杯だったでござる。

何事も後回しにしたがるこの性格どうにかなんないかなぁ…。
改善策をあげるのは簡単だけど、こういうクセなり性格なりを直すのは思った以上に難しいね。

ついげきの期限設定で忙しさはさらに加速した

やっと学際終了。
うちの研究室公開には人があまり来なかったんでマシだったなぁ。

そして教授、研究の関連した先輩との相談によりうちの卒論のための実験方針は決まったわけだけど・・・、どういう手順でどういった実験を行うかを考えなくちゃいけない。
当然実験のためにはプログラムを組む必要もある上に、卒論のためのデータ集めは11月序盤までには終わらせないとヤバイらしい。
今までやってた研究の方針からちょっと別方向に修正する形だからえらいこっちゃ。
今まで研究で扱っていた映像処理技術という枠内とはいえ、今までやってきた部分は卒論には使えないし・・・。
11月序盤でデータ収集と卒論の章構成決定、12月には卒論の形を作って教授に提出。
地獄の日々の幕開けでござる。

ファンタシースターポータブル2の広報は上手いと思う

やりてえええ

PSPo2は進化を前面的に出したり、前作は売れたけど改善すべき点が沢山あった事実も交えたり、色々な人気作品とコラボしたり。
コラボは個人的に好きじゃないけど各所でウケもいいみたいだし、宣伝として成功なんだろうなー。

PSUやPSPoの前例、ソニチであることからゲームバランスへの不安は消えないけど、こういうステージ企画やプロモーションムービーの見せ方が上手いのか、凄く期待してしまう。
当然バランスが良くて末永く楽しめるモノを望んでるけど、少しぐらいガッカリな内容になる可能性も考えての期待。
過度の期待は「期待以下」か「期待通り」しかないからなぁ。
それなら「期待以下」「期待通り」「期待以上」である可能性を残しておいたほうがきっと楽しい。

PSOのドラゴン登場はうれしいなぁ。
上の動画ではプレイヤーキャラクターレベル45でドラゴンレベル15に苦戦してる感じだけど、武器が初期装備っぽい所を見ると装備面で調整したんだろうなぁ。
でもPSPo1よりずっと苦戦しそうな感じは受けるし、これも期待。
あと動画で感じた不安は、赤箱が簡単に2個出てたこと。
当然モノによってドロップ率違うんだろうけど、個人的には何回もミッションやりなおしてやっと出るぐらいが良いなぁ。
ステージが短めに感じたけど調整された結果なのかな?
前作は広いマップに加えて大したレアも落とさないザコを片っ端から全滅させないとS評価がもらえず、ボスドロップもショボくなるという作業感に満ち溢れた仕様だったから、そこも直ってればいいな。

あとOP曲が凄く好き。
これ聞いてるだけで2への期待が高まってくるわ・・・。

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 Chapter2「盗賊の掟」

以下動画。
※動画はネタバレを含むのでプレイ予定のある人は見ない事をお勧めします。

続きを読む

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 Chapter1「危機一髪」

アンチャプレイ動画アップ開始。
上級クリアして最高難易度のプロモードが出たんでプロでやっていくよ!

続きを読む

アンチャーテッド2購入イヤッホゥ!

本体
買いに行ったぜアンチャ2!

続きを読む

(ヽ´ω`)←現状

やっとこさ学祭ポスターが出来た…。
あとは今日中に先輩と教授の添削を通して修正する…だけ…!

ここのところ寝不足が多い上くて顔色がヤバい。
今なら不健康全一を名乗っても通りそうだ。
まぁとにかく今日を乗り切ればポスターイベントは制覇!

駄菓子菓子、うちらの置かれた現状は
教授「もう今の時期ともなると、ご飯食べる時間すら惜しい状況だと思います(ニコッ」
が現実らしいので幻想を抱かず善処しますハイ…。

まー実際12月までに今の研究を原稿20枚にまとめろって言われてもネタ不足だし、もっと沢山の実験データを集めないとダメなのよね。
かと言って実験にはアルゴリズムの考案から設計まで含まれるんで、そうそう数をこなせる訳じゃないし、最終的な論理付けに必要なデータを厳選しないといけない。
そう思うと時間が惜しい状況なのは確かなんだけど…きっついなぁ。

まぁポスター片付けたらアンチャ2やるんですけどね(キリッ

コラボってそんなに需要あるの?

①ジャンプ作家による武具デザイン
②ファンタ缶風ストラップやゲーム内アイテム
③トロクロのサポートキャラ
④ゲーム中にピザハット
10月中にあと4個のコラボが発表されるらしい。
コラボと言うけど、ピザハットあたりは特に宣伝広告用では?
ピザハットはギアスでも同じような事してたし。
ゲームの世界感崩してまで異種ごちゃ混ぜのコラボ企画ってどうなんだろう。
SFだからピザハットの店があってもおかしくない、トロやクロが化け物と戦ってても不思議じゃな…い…?
うーん、個人的には開発側はオリジナルの世界観を大事にして欲しいと思うんだけど、一般的な見方じゃないんだろうか。

まぁ買うのは買うんだけどね。
ソニチなだけに、この「遊び心」がどうにも不安でたまらない。

アンチャ2発売ッ

よく立ち寄ってるツタヤでもアンチャ2のパッケージが「予約受付中」から「新作」に!
今週は忙しいからまだ買えないけど…目の前にあるのに買えない生殺し。
学祭用の研究発表ポスターの提出が20日までで、先輩や先生の添削も必要
=土日まで潰れるのは確定敵に明らか
もう10月半ばだもんね仕方ないね。

研究は長期間行き詰まっていたけど、今まで悩んだ分判明した「何故ダメなのか」はまとめられるし、教授と相談したら今までの研究ノウハウを使える新たな道筋のヒントも貰えたし、再進行できそうで上機嫌。

アンチャは結局1やらないまま2から始めることに。
アンチャ1プレイ済みな友人に聞いてみたら
「インディージョーンズの新作を見るのに前作を見る必要がないのと同じ」と言われて超納得。
頑張って土曜までに添削含めてポスター終えて、日曜にアンチャ買いに行けたらいいなぁ。

個人的に逆効果

ファンタシースターポータブル2のコラボ企画がどんどん悪ノリしてる。
さすがソニチ!俺たちには無い斜め上の思考回路を持つチーム!そこにシビレもしないし不安以外の何も感じられないッ!
最初はシステム面の強化が発表される度に期待が高まる一方だったけど、公式が前面に押し出してるコラボ企画が発表されるにつれて逆に不安が圧してくるのはどうしてだろうね!
戦闘がゴリ押しでつまらないPSPo1もなにかと楽しんでやってたから、それ以下になる事は無いだろうけど…うーん。
あぁ、でも1は周りと一緒に買って4人プレイしてたから盛り上がってたけど、今回は周りが様子見な雰囲気な上に忙しい時期で集まる事もそうそう無さそうだから状況は違うなぁ…。
PSO時代から幾多のファンの希望を打ち砕いてきたソニチは今回も夢を壊すのか、それとも文字通りの超進化で新たな可能性を見せてくれるのか。

昨日ツタヤで貰ってきた超進化ガイドブック(PSPo2パンフレット)によると、PSZはPSOシリーズ最新作、PSPo2はPSUシリーズ最新作という位置づけらしい。
まぁPSPo2はグラール太陽系の話ってのでPSUシリーズというのは分かるけど、PSZってPSOの続編な位置付けなの…?
PSZがPSOライクだというのは聞いた事があったけど、PSUとPSPoの関係と同じようなもんだったとは知らなかった。
PSZについては全然知らないからちょっと驚き、というかPSOシリーズとPSUシリーズの2つでジャンル分けしてたってのが驚き。
うーん、個人的にはPSO=戦闘にプレイヤースキルが絡むゲーム、PSU=装備やレベルで強化してゴリ押すゲームってイメージしかないから、「PSPo2はPSU路線だよ」と示されるのは不安要素でしかないw

公式ブログによると、「PSPo2はあくまでRPG」とのこと。
わざわざRPGだと主張するのは「PSOのようなPSを必要とする要素はない」とPSOシリーズとの路線の違いを言いたかったのか、それとも単に「アクション要素が苦手でも大丈夫」とライトな層にアピールしたかったのか。
個人的にはPSOみたいな戦闘システムの方が嬉しいんだけどね。

とにかく体験版まだー?

ラグナロクオンライン コンプリート・サウンドトラック到着!

イヤッホォゥ届いた!
写真載っけてるんで続きへ。

続きを読む

MGOカメラ機能

MGOに付いてるカメラ(スクリーンショット)機能を試してみた。
Hazard House

Icebound Inferno_1

Hazard House_1
詳しく見てないから実際のところ分からないけど、1024x576のAAx2ぐらいなのかな?
AAより解像度上げて欲しいかったなぁとか思ったり。
まぁでもこのぐらいの方がプレイ中に目が疲れなくていいんだけどね。
x2程度のAAをかけたときに出るジャギーの残りカスのような部分が個人的に凄い嫌いなんだよなぁ。
大抵x4まで掛ければ綺麗になるけど、処理的にきつそうね。

待つ事約5年

ラグナロクオンライン コンプリート・サウンドトラック

待ってましたああああ待望のRO全曲高音質サントラ!
いつの間にかこんなものが出てたのか・・・。
昔ガンホーがグラビティに言わず勝手に出した(らしい)「クライアント中のmp3をCDにプレスしただけ」の伝説的に酷いサントラしか出てなかったのが不思議でたまらなかったけど、2009年になってやっとちゃんとしたサントラが…!

続きを読む

フリーソフト文化はもっと進むべき

デモンズは借してもらうことになったんで10月はアンチャ2買うかぁ。
デモンズは長い事遊べそうだから、借りつつお金に余裕が出来たら買おうかな。
10月末、12月、その他にも色々死亡フラグになりかねないしんどいイベント盛りだくさんだけど気合いで乗り切ろう…。

MGOはレベル12到達。
MGOやってる友人が3人いるんだけど、「上達が早い」とか「レベル3(当初)とは思えない」とか言われて上機嫌(η´ω`)η
FPS、TPSは気づいたら好きな部類になってたなぁ。
とは言っても経験してきたのはフリーソフトのXOPSとロスプラの二つだけだけど。
ロスプラは大してオンライン対戦やり込まなかったけど、XOPSはかなり長い事やってたっけ。

当時はフリーソフトが大好きで、人気のソフトなんかは大抵やってたのよね。
XOPSはその中で見つけた一つ。
フリーソフトなら定番だけど洞窟物語は絶対にやるべき。
フリーには商業と違った良さがあるんだよね。
無料なのにここまでやれるのかという感動とか、マイナーさとか。
煙狼氏のシルフェイドシリーズなんかは今でも開発ブログチェックしてたり。
学園物語(シェアウェア)が完成したら買わざるを得ない!

なんか話がそれまくったけど、とりあえずFPS好きはXOPSから始まったんだなぁと思い出したら色々懐かしくなってきた。
部位ダメージもナイフもない単調なゲームだったけど、MODに対応してたから色々な遊び方出来たなぁ。
当時は人がいたから有志によるマップセットが次々更新されて飽きなかったけど、今はどうなんだろ。

TOVとMGOの近況とか


実況見たらデモンズソウルが壮絶にやりたくなってきた。
こういうストイックなゲームは大好きなんだよなぁ。

しかしもうすぐアンチャ2が発売。
Joshinポイント6000円溜まってるからソフト1本はほぼ現金無しで買えるんだけど、デモンズにするか、アンチャ2にするか、アンチャ1にするか…。
アンチャ2のストーリーに1からの複線やキャラの繋がりがあるなら1からやりたいけど、どうなんだろう。

あとはどのソフトを買うかの問題だけでなく、現在進行中のソフトが2本もあるのが一番でかいなぁ。
そんなわけで以下現行ゲームの近況。

続きを読む

映像方式

友人からここ数日更新無いよと催促されたので更新。
しばらく非をやってないだけでネタ切れとかだらしねぇな。ver1.1まだ?
PCゲームは気軽にSS取ったり動画キャプチャ出来るからネタにしやすいけど、PS3はそうそう上手くいかないのがなぁ。
キャプボのMonster-Xは生産終了してるかと思ったら、今はMonster-Xiってのが売られてるのね。
しかも価格.comで見たら最安値1万5千…だと…。
まぁ買うとしてもPS3用D端子も必要になるから+数千円になるわけだけど、思ってたより安く買えるんだなあとビックリ。
対応サイズは480i 480p 720p 1080iか…。
ここらへんの解像度については曖昧にしか理解してなかったのと、一応研究にも関係ある分野なんで整理してみよう。

続きを読む

ロスプラ2体験版 ボス戦

キャプボ購入時に設定したものの画質が綺麗にならなかった「ふぬああ」を再びいじくってみると、magicTVより設定幅が広くて断然扱いやすい事に気づいた。
若干の遅延はあるけどmagicTVよりくっきりして見やすいし、その影響か遅延がかなりマシに感じる(n´ω`)n
magicTVはインターレースが酷い上に、プログレッシブ処理をかけると遅延酷くなるわ若干ボヤけるわで扱いづらいのよね。
まぁ単に画質の差でマシに見えるだけで実際内部の構造はそう変わったものじゃないんだろうけど、それでも見え方が良くなったのは嬉しい。

対人戦のように精密かつ素早い操作を求められる場面だと多少不利被るけど、シングルプレイぐらいなら普通にプレイ出来るようになったかな?
更にmagicTVと違ってAVI出力出来るんで、動画処理しやすく画質も十分。
まぁ問題はS端子だから解像度がモニタに対して小さい事、これがまたプレイするに際に影響でかいんだけども(ヽ´ω`)

そんなわけで以下録画したロスプラ2体験版のボス戦。

続きを読む

Home > 2009年10月

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。