Home > 2007年08月

2007年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント: -

伝説の称号

普通の部活、行動ではほとんどとる事の出来ない称号、「マイケル」を出してみました。
マイケル・・・ステップを一定回数以上すると出る(?)



10倍速による激しいあうあう動画につき音量注意(η'ω`;)η

スクリーンショット

特にこれといった動画が撮れてないのでたまには撮り貯めしていたキャプチャ画像でも。


続きを読む

ひデブ ループする差し替えBGM作成方法

最近、ひデブのBGM差替で遊んでます。
ただ音楽を突っ込むだけだと、予めひデブで設定されているループ時間を過ぎた時点で音楽がループしてしまって変なBGMになってしまいますが、少し編集するだけで違和感無く音楽をループさせる事が出来ます。
今回は、自分なりの"ループに違和感のないBGM差替方法"を書こうと思います

続きを読む

070825多リーグ大会 改8回目

久々に大会出ようかなーと思ってた所Tさんからお誘いがあったので、虎鍋コンビを結成して出場してきました。
使用キャラは水、相方はTigerさんの鉈。
※この動画の掲載で問題がある方はコメントください(・3・)


続きを読む

フリーソフト

自作パソが不都合なく安定して動いているようなので、最近はRWINやBIOSの設定、フリーソフトで環境の充実を図っています。
今回は、お勧めのフリーソフト(ツール)を紹介しようと思います。


続きを読む

ツンデレ部活7

黙々とノコ練習中です。

カフェが「やられる側がら見てて思ったんだけど、こっちの射撃が届かないぐらいの高度から空格しても届くみたい」と言っていたので、オギって空格を積極的に狙ってみました。
そしたら届く届く。ステップで回避されるとあたらないんですが、ジャンプして逃げようとしたりNSで迎撃しようとする相手には簡単に当たるみたいです。
これは是非習得せねば・・・。オギって相手を封殺して某氏のいう通り悪魔鍋になってやろうじゃないか\(^o^)/
秋田名物なべたらあかんよ


今まで色々エンコードの設定試してきたけど、かなりノイズを抑えたいい設定にたどり着いたかな(η´ω` )η
安定して綺麗な動画を作れるようになったので撮影が楽しくて仕方が無い。
川や帰路は背景の問題で絶対にファイルサイズが大きくなるから、FPSを60から30に落とすことで画質を落とすことなく扱えそうです。60から無理やり30FPSに落とした動画は見すぎると目が痛くなるけど・・・。
ただfrapsで撮った動画の形式的に、2GB以上の動画だとAviutlで読み込み不具合が起きるみたいなのが問題・・・。
virtualdubで2GB以下に落としてからーという作業になるんで少しめんどくさい。そういう点ではDxtoryの方が編集しやすかったなあ。
あと以前Dxtoryが重いという話をしてましたが、どうも仕様でDxtoryのFPS表示をしているとかなりパフォーマンスに支障が出るようになっているらしいです。
絶対に安定したFPSで撮れる事を確認してから、FPS表示無しで撮るとよさそうですね。


というわけで以下ノコ動画
曲のランダム再生してたらHowlingがやたら流れる。黄昏ランダムだろこれ・・・好きだから良いけど。
( ・3・)<西川いいよ西川


続きを読む

ツンデレ部活6

鋸を強化中。ノコが楽しすぎて水チョークほったらかしのほぼノコ固定やってました。
今までは水と同じようにNSで硬直取りしてたんですが、あまりにもダメージがしょぼかったんでガン攻めに変えてみました。
とりあえず鋸は体力が低いという点意外では乱戦向きの性能になっているので、鋸でガン攻めすると相手の連携をかき乱す事が出来そうです~(・3・)~

ていうかFCSが楽しくてたまらないわ・・・何この爽快感。
相手の起き上がり時に使ったり、上下の射角の少ない相手の頭上に設置してからズンダで攻めたり、オヤシロで格闘を狙ってくる相手を誘い込んで使ったりと、相手をこっちのペースに巻き込めるので上手くいったときは快感\(^o^)/

ただ、ノコは近接系相手に強いけど射撃の強い相手にはめっぽう弱いですね(η'ω`)η
FCSやCSで近接の動きは封じれるけど、相手が離れて射撃をするタイプだとなかなか手が出せない。
NSも誘導がないから離れた相手にはあたらないし、機動力を頼りにして突っ込んでも体力の低さが仇になってなかなか上手くいかない。
ガン攻めの上手い人は相手の攻撃を掻い潜りながらガンガン攻めれるんだろうなぁ。今まで射撃メインだった分、まだまだ練習しないと形にならなさそうです。


以下昨日のツンデレ部活でノコを使った回の動画


続きを読む

ツンデレ部活5

久々に普通の部活動画を。
最近水のFCSを練習中です。いままでずっと水メインでやってきたけど、全くFCSに触れていまなかった。
自分の水はガン攻めせずに着地取りでダメージを取っていく待ち型なため、距離をとられるとなすすべが無い。SRに吹き飛ばされた時なんか泣ける。
射撃で吹き飛ばされた時や、完全に逃げ撃ち体勢をとられた時なんかはNSCSが届かないから走って追いつくしか出来なかった。
そこでFCSを使うとどこにいても射撃を当てる事が出来る&ガン放置させないプレッシャーを与えられるんでかなり有効な技だと思う。
あと肝心なのがは狙い所。
相手の着地ずらしに引っかからない限りは、相手の着地直前にタイミングを測って発動させると確実にヒットさせられるものの、カットされない場所への移動が必要、建物裏に行くとFCSを警戒される、あまり狙いを定めているとその間に相方が2VS1でボッコされる等、問題山積み(η'ω`)η

あと、FCSはオーバーキルの風船稼ぎにも有効です。
倒れた相手に撃てば安定して+3%ぐらいは稼げるので、相方が敵を倒す→吹き飛ばす→敵が落ちる直前にFCS発動で25~26%安定です。撃った後は大抵カットされるんで諸刃の剣ですが\(^o^)/
しかし新しい戦法を取り入れるのって楽しいですね。ずっと使ってきたキャラでも新鮮に感じます。

というわけで、今日の部活中でFCSを使っていた回をいくつか載せてみます。
こんな使い方が良いよ、なんてアドバイスがあれば教えていただけると幸いです。

続きを読む

CRTは絶滅したのか・・・

CRTモニタが欲しい・・・。液晶の斜めの動きの弱さや残像はもうウンザリだ・・・。
一応17インチCRT持ってるけど微妙に焼きつき有&フラットじゃないのが凄く気になる(η'ω`)η
Google先生で必死になって19インチフラットCRTを探してみるものの、どこもかしこも生産終了でみつかんぬぇー・・・。
中古でCRTを買うのは危険すぎるし・・・どこかに売ってないのかなぁ(・3・)

4人視点部活2 part4

4人視点部活第二回続き。
これで最後です。アップが遅れて申し訳ありませんでした(η'ω`;)η



続きを読む

4人視点部活2 part3

4人視点部活第二回続き。
ここでメンバーチェンジ、私はカフェを代理撮影しました。


続きを読む

死のエラー

nVIDIAコントロールパネルを新しいデザインから古いデザインに変える操作をしていたところ、パソコンがフリーズ。
成す術無く強制終了して再起動したところ、ブルーバックにc0000218 Unknows Hard Errorの文字。
調べてみたところ、このエラーは「死のエラー」と呼ばれる、レジストリ関係のエラーとのこと。
そういえば最近nVIDIAの設定を変えるたびに変な警告文が出てたような・・・○丁乙
HDD自身は壊れていないようなのでレジストリをバックアップしてあるものと入れ替えると直るらしいんだけど、そのレジストリを書き換えるための回復コンソールの起動の仕方が分からない・・・。
マウスコンピュータで買ったPCなので、付属していたOSディスクを入れてみるけど、再インストールしか出てこない・・・回復コンソールってどうやるんだろう・・。
もう片方のHDDで起動しようとするも、以前マザーボードを変えた後、ログインするにはWindowsのライセンスを認証するよう指示されるようになってしまっていて、入ることが出来ない。
ライセンスを認証しようとすると、このライセンスは認証回数の限度を超えているとの事。
え、限度なんてあったの(;・3・)
最初から入っていたので一回、マザボ買い換えたときに新しいHDDにインストールしたので二回、限度・・・二回だけ?
OSってあんなに高いのに限度回数これだけってあんまりじゃないだろうか・・・○丁乙
あーもうどうしようか・・・回復コンソール・・・回復コンソール・・・



追記
結局OSを別の場所にインストールし、動かせるようになりました。
Windowsが認証してくれないんじゃないかと不安でしたが、普通に通ってくれました。電話認証が駄目なのだろうか・・・?´д`;
また色々なものを1から入れなおしになるので面倒です・・・。
最近こんなことばっかりだ○丁乙
とりあえず、自分でレジストリをいじるのはやめようと誓いました。



とある苦い人に鍋にされた\(^o^)/ていうか寝れずにボケーっと描いてたらこんな時間に
次は4人視点部活書くとか言いながら違う記事を書いてる・・・(・3・)おじさんカラケ読めないからぬぇ

冷却

折角のQ6600が熱暴走で壊れては泣くどころか精神的に再起不能になりそうなので、重い、取り付けにくい、よく冷えると噂のINFINITY COOLER SCINF-1000を取り付けました。

PC内部


でかすぎ。ATXケースで横幅ギリギリ。PC後部にある廃熱用の12mmケースファンを独占してる状態です。
あとかなり重いですが、バックプレートでしっかりネジ固定してあるので、歪みや落下の問題は無さそうです。ぶっちゃけ押しピン式止め具は、緩いしCPUとクーラーの密着度低いし効率悪すぎだと思います。
グリスは一本1400円のシルバーグリスを使用。熱でも何でも来いな状態(・3・)
CPUは全コアが30~40℃で安定し、フロントファンを取り付けたことによって、以前50℃近くだったHDDも35℃付近に留まりました。

そして昨日nVIDIAのシステムプロパティを導入したので、ついでにオーバークロックを試してみました。
0,1割増、0,2割増と慎重に増やしていったところ、2割増の540Mhz/792Mhz(core/memory)までいけました。
温度も60℃で安定、ひデブを長時間起動しても65℃あたりまでしか上がらず。ベンチマークもスコアが大幅に上がって大満足(η´ω` )η
ていうかシステムプロパティのオーバークロックの欄に、「再起動後もこの設定を適用する」が無い!再起動したらオーバークロック無し状態に戻るじゃないか・・・。
ということで結局レジストリいじって設定しました。システムプロパティいらぬぇ・・・。

そして昨日嘆いていたfrapsの録音不都合ですが、SoundMaxの設定を一つ変えるだけで普通に録音できるようになりました。
音関係はよく分からない・・・。

ひデブ以外のネタが多すぎる\(^o^)/
次は4人視点部活の続き書きますね。

ドライバ更新・・っておわー

ベンチマークしたり設定いじったりしつつなんとなーくnVIDIAのページにいったらGeforceの新ドライバ発見っ
よっしゃ⊂(・ε・⊂⌒`つと飛びついて即インストールし、グラボのコントロールパネルを見るとなんか使いづらくなってるし!
しかも何々、温度モニタ等がパフォーマンス機能に分割されたからそっちをインストールしなさいってか・・・。
とりあえずインストールしてみると、オーバークロック等の設定欄が出現。
公式のツールからオーバークロックできるようになったのか・・・。ぶっちゃけオーバークロックしないからいらないよ・・・。
まあ更新したんだから体感できない程度にでも高速化されただろうという事で気にせずひデブを起動したら

影


あああああああああああああああああ

これが噂の影バグか!つーかGe8xシリーズだけじゃなかったんかい・・・。
この惨状を動画で伝えようと思ってfrapsで撮影すると、なぜか音がノイズだらけのカオス状態に。

/(^o^)\おわー

ドライバを前のバージョンに戻してなんとか影の問題は解決したものの、撮影した音の不都合は直らず。ていうかこれじゃドライバ更新できないじゃないか。影表示無しでいくってのも手だけれども・・・。
音の方は確実にnVIDIAの3Dステレオドライバを入れたせいだろうけど、SoundMAXとぶつかって悪さをしているんだろうか・・・。
ていうか3Dステレオドライバ消したのに直らない\(^o^)/

サーチワード

うちのサイトってどういう検索で見つけてる人が多いんだろう・・・と少し気になったので、調べてみました。

1位「Dxtory」
Dxtoryの話題も結構書いてたからなぁ。ひデブの検索ワードを抜いてこれが一位というのは複雑だけれども・・・(η´ω` )η

2位「t」
(;・3・)tって何?

3位「ひデブ 重い」「デイブレイク 改」 「ロビー大会」「プェー」等
(・3・)プェー

あとはAviutlとかfraps関係で検索してる人も多いみたいですね。自分がPC買い替えの記事を書いた時期はCPU祭だったのでQ6600で検索してくる人も多かったみたい。
その時期の流行が反映されてるのが良く分かりますね。これは面白い(η´ω` )η

4人視点部活2 part2

4人視点部活第二回目続き。



4回戦(
Hatahata(水)
hasegawa(鯖)
VS
TIGER(無銘)
pepo(スタン)

ハタハタ視点(水)



ハセガワさん視点(鯖)
動画無し

TIGERさん視点(鉈)

ぺぽさん視点(スタン)



観戦視点



4KILLいけるペースだったけど、2KILL目でカットを恐れてCS追撃してしまったせいで%稼げず(η'ω`;)η
とりあえずぺぽたんが場をかき乱してくれたので横からカット等でダメージとっていきました。



5回戦
Hatahata(水)
pepo(スタン)
VS
TIGER(無銘)
hasegawa(鯖)

ハタハタ視点(水)



ぺぽさん視点(スタン)



TIGERさん視点(鉈)

ハセガワさん視点(鯖)
動画無し

観戦視点



相手が接近型二人だったので相方のカット&自衛だけに集中。
序盤で無謀な射撃が多くて不利になるものの、後半は冷静に判断して上手く動けたかな。



6回戦
Hatahata(水)
TIGER(無銘)
VS
hasegawa(鯖)
pepo(スタン)

ハタハタ視点(水)



TIGERさん視点(鉈)

ハセガワさん視点(鯖)
動画無し

ぺぽさん視点(スタン)



観戦視点



今回もフラッシュに気をつけつつ自衛&カットのみに集中。
無銘に負担をかけすぎ感があるのに途中で気付き、出来るだけ自分が1落ち以内で済むように気をつけてみました。



7~9回は次の記事で

fraps撮影テスト




やっぱり文字が入ってないと見栄えが違いますね(η´ω` )η
ついでに縁塗りつぶし効果をつけてみました。
ちょっと見やすくなるかも?

光魔法かっこいいポーズ




昨日のツンデレ部活中にフリーズした時の画面。
皆格好よすぎるだろ・・・常s
SMGがCS、チョークがそれをガード、鉈がFCS、毒がCS。
ていうかFPS1684って何・・・(η'ω`;)η

そろそろ4人視点部活の続きを書かなければ。

frapsとdxtoryの違い

ねんがんの ふらっぷすを てにいれたぞ!

fraps購入しました。
dxtoryとfrapsは同じ撮影ソフトですが、お互いに動作が違うため、得意分野が完全に異なります。

今回は、ビデオキャプチャソフトのfrapsとdxtoryの違いについて書こうと思います。
ちなみに詳細なデータを集めて検証等をしたわけではなく、長い間両ソフトを使っているうちに気づいた点など感覚に近いので、どっちを買うか迷った時のちょっとした参考程度に受け取ってください。

続きを読む

シルエットノート

ちとひデブとは関係ない話を。
以前からSilverSecondのゲームが大好きで、ここの出しているシェアウェアの「シルエットノート」も買っていたのですが、先日そのシルエットノートの追加シナリオが出たので現在プレイしてます。
とりあえず一周してみたら予想通りバッドエンド、といってもここのゲームで言うバッドエンドというのは重苦しい空気になったりではないのです。
とりあえずこのサイトのゲームの雰囲気は、フリーのシルフェイド見聞録をやれば分かるかな。興味あるなら是非やってみてほしいゲームです。
また、シルフェイド見聞録やシルエットノートが、場所を移動して人と話をしながら進めていくアドベンチャーゲームなのに対して、シルフェイド幻想譚は本格的なRPGです。
一本道のRPGではなく、決められた日数を自由に行動し、最終日に魔王を倒すというもの。
隠し要素や隠れたエピソードがかなり多いです。RPG好きには絶対やってほしいゲーム。
また、シルエットノートでは幻想譚や見聞録のキャラがパロディのような感じで出てきます。
ノートの裏シナリオで女神様が間違って召還したあるものは、幻想譚をプレイした人には絶大な威力です。画面の前で素で吹きました。
ていうかシルエットノート全体がかなり自分のツボで、プレイ中ほとんど爆笑してます。
銀狼さん(作者)センスありすぎるよ・・・。

というわけでひデブではなくゲームの紹介でした。真エンディングを拝むまで頑張ってこようっと⊂(・ε・⊂⌒`つ

4人視点部活2 part1

4人視点部活第二回目開催。
同じメンバーで6回、メンバーを変更して6回の計12回行いました。
私は最初の3回をチョーク、次の3回を水の計6回出て、結果全勝できました\(・3・)/

続きを読む

Home > 2007年08月

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。